占い

人生に役立てられる当たる占い~スピリチュアル人生~

命卜相の3つに分けられる

占い

当たる占い師に占ってもらったことがある、いつもテレビや雑誌の占いを見るだけ、など人によって占いに寄せている関心の度合いは違います。占いのことについてもっと知りたいなら、命、卜、相に知ると良いです。占いは非常に多くの種類がありますが、大別すると命、卜、相の3種類に分けることができます。生年月日の情報を用いて、性格、運命、相性などを占うのが命です。九星気学、インド占星術などは命の占術の部類に入ります。卜は、偶然の出た象徴を使用して、事柄を占う方法です。周易、タロット、ルーンなどが卜の部類に入ります。相とは、姿や形などを見て、運勢を占う方法です。手相、人相、風水などが、相の部類に入ります。命、卜、相を知っておくと、当たる占い師を探す時の参考にすることができます。

高い確率で当たる占いが、四柱推命です。四柱推命とは、中国発祥の占いで、過去、現在、未来を見ることができる占いです。生年月日を読みとって、対象者の人生、人生の流れを占うことができます。どのような生き方をすることが当たっているのか、を知ることができるので、やりたいことが無い、これからの人生の歩み方に悩んでいる、などの悩みがある人に向いています。高い確率で当たる占い師はいますが、素人がその技術を身につけるのは簡単ではありません。ただ、九星気学は仕組みが分かりやすいので、初心者でも習得しやすいです。九星気学も、四柱推命と同じで生年月日が分かれば簡単に占うことができます。